オットセイ研究室パート2

オットセイ組 2019.02.07

先月から始まった研究室は、今月も継続して研究に励んでいます☆ しかし、なかなかいい雪が降らず、水は固まらない日々…。それでは雪の研究を違う視点で考えてみよう!と、『年長組に、すごいメガネがある?!』という情報を辿り、顕微鏡を借りてきました! みんなで降った雪を集めて、雪と冷凍庫で出来上がった氷を顕微鏡でのぞいてみると、キラキラと気泡の集まりのようになっている氷を見る事が出来ました!残念ながら、雪の結晶は見れず…。そこで「なんでだろう」の疑問にみんなで「雪が固いからだめ?柔らかい雪が良いのかな?」「雪にも種類がある?」と、降りたての雪の日にまた顕微鏡で研究だ!ということになりました。

そして、3連休明けにはたくさん降った雪のおかげでボウルに入った雪が凍った〜!!とみんなで研究成功!!雪の結晶は次の冬のお楽しみとなりました(笑)

最近の活動内容(オットセイ組)

26日、元気に会いましょ...
暑中お見舞い申し上げます...
暑中お見舞い申し上げます...
暑中見舞い申し上げます~...
暑中お見舞い申し上げます...
暑中お見舞い申し上げます...